Honda陸上競技部に新庄・田口・松村選手が加入!


2014年度は設楽悠太選手、服部翔大選手が入部したHonda陸上競技部。2015年度も期待の大物ルーキーが入社しました。

イメージ 1


イメージ 2

新庄 翔太(中央大学)
5000メートル:13分52秒40
10000メートル:28分37秒92
ハーフマラソン:1時間3分14秒

箱根駅伝成績
1年(4区) 55分56秒(7位)
2年(2区) 1時間15分19秒(20位)
3年(1区) 1時間03分36秒(14位)
4年(2区) 1時間08分55秒(9位)

低迷が続く中央大学で勝負どころを任されましたが不発。
持ちタイムはそれなりなので、社会人になってからの伸びが期待されます。
https://twitter.com/phiadi


イメージ 3

田口 雅也(東洋大学)
5000メートル:14分06秒65
10000メートル:28分37秒37
ハーフマラソン:1時間3分00秒

箱根駅伝成績
1年(4区) 54分45秒(1位)
2年(1区) 1時間03分32秒(1位)
3年(1区) 1時間01分46秒(3位)
4年(1区) 1時間02分12秒(4位)

設楽兄弟に次ぐエース格として東洋を引っ張った田口。
Hondaとしては設楽悠太選手に続き2年連続の東洋大出身者となります。
https://twitter.com/run6run/media


イメージ 4

松村 優樹(順天堂大学)
5000メートル:14分03秒55
10000メートル:28分44秒29
ハーフマラソン:1時間2分44秒

箱根駅伝成績
1年(9区) 1時間11分00秒(5位)
2年(9区) 1時間11分45秒(7位)
3年(1区) 1時間02分55秒(9位)
4年(1区) 1時間02分37秒(7位)

4年次はキャプテンを務めた松村。双子の弟の和樹選手は愛知製鋼に。
安定感のある走りが光ります。

陸上選手はツイッター率が高いんですかね。Hondaの陸上部は狭山にあり、おそらく3人とも寮生活かと思います。設楽選手や服部選手もそうですが、このあたりの世代が東京五輪で活躍するはずなので、ぜひ頑張ってほしいですね。

関連:
2016ニューイヤー駅伝 設楽悠太が区間新! その1

2016ニューイヤー駅伝 設楽悠太が区間新! その2

2016ニューイヤー駅伝 設楽悠太が区間新! その3

この記事へのコメント