IDIOM 1で行く鬼怒川温泉 その2

前回のつづき

イメージ 1

川治温泉方面へ高低差40メートルを登っていきます。

イメージ 2

ウインタースポーツ用品店があります。量販店や通販が発達している今、立地や品揃え的にも商売は厳しいのではないでしょうか。

イメージ 3

ご主人がハイセイコーの馬券で儲けたお金で開店したという「ハイセイコー食堂」。まだ準備中のようです。

イメージ 4

側道は農耕車優先です。

イメージ 5

新藤原駅から自転車で5分、下野国風俗資料館(鬼怒川秘宝殿)に到着しました。2014年1月現在、全国に3カ所しかない秘宝館のひとつです。残りは静岡県の「熱海秘宝館」と佐賀県の「嬉野観光秘宝館」です。ちなみに2012年の年末に都内でこんなイベントがありました。性をテーマとした「珍スポット」はまだ散見されますが、ここは風俗資料館であり、由緒正しいエンターテイメント施設でもあります。

イメージ 6
イメージ 7

広い駐車場がかつての栄華を偲ばせます。年の瀬に輪行で秘宝館を訪れる人は自分だけかもしれません。

イメージ 8
イメージ 9

入場料は1000円です。以前は撮影禁止だったのですが、オーナーが交代したのか一転OKになったので訪問する気になりました。興味がある人は本やWebで済ませず、足を運びます。撮影禁止は経営者の度量を問われ、今の時代は逆効果です。

イメージ 10

入り口ではふくよかな女性の石像が来場者を歓迎してくれます。

イメージ 11

中に入ると、着物をはだけ、サイコロを振っている女性と地元の祭りである竜王祭の神輿が展示されています。まずは奥に行き、拝観料を払ってからじっくり見学しましょう。

イメージ 12

将棋の駒を模した「龍王」の木札の下にはなぜかオカメのお面がついています。

イメージ 13

壁面には日本の民俗文化である春画が掲示されています。例えば真ん中の「椋島形」は、「男性・女性が双方互いに性器を舐め合う」、上から2番目の「本駒掛け杉」は、「浮かせた女性の尻に合わせ男性は調子をとる」といった説明があります。勉強になりますね。

イメージ 14
イメージ 15

日本語、英語、中国語、ハングルで「写真撮影OK」と掲示されています。手前左端の黄色い額縁のようなものは、「福を呼ぶ金玉カード(1000円)」で、男根に後光がさしているありがたいカードです。売店で購入できます。出典不明ですが、情緒あふれる詩も掲示されています。

男と女の七不思議

日陰におれども色黒で 年は若くてしわ多し
金はあれども通用せず 玉とはいえど光なし
ぶらぶらすれど落ちはせず ぬい目はあれどほころびず
お供をすれど御門まで これぞ金の玉七不思議

土手はあれども水はなく やぶはあれでも虎おらず
雨は降らぬにじめじめと 一の谷からししが出る
月に七ツの血の涙 観音様も豆の上
坊さん時々出入りして これぞあそこの七不思議

イメージ 16

この建物は何度かAVの撮影に使用されています。はるか悠主演、「猛毒Y談 人喰い秘法館」(2012年DVD発売)のパンフレットが綴じられています。

イメージ 17
イメージ 18
イメージ 19
イメージ 20

入り口中央に鎮座しているのは「鬼怒川お竜」さんです。なかなか美人ですね。足元には聖徳太子の1万円札を模した「1億円札」が落ちています。1億円を賭けてサイコロを振るとは、かなり羽振りがよさそうです。小学生の時、マネキンのぱんつを降ろしたり、胸を触って感触を確かめたことがあります。お竜さんの局部には陰影がありますが、デパートのマネキンがつるつるなのは皆さんご存知の通りです。細部まできちんと再現してほしい、と切ない気持ちになった人は多いと思います。

イメージ 21

さて、明治以前にご存命だったと思われるお竜さんは胸と局部を晒してサイコロを振っていますが、日本では現在もTV放送や書籍、AVに至るまで男根または女性器は猥褻だとして禁じられ、昭和期に比べ規制は緩くなりましたが、いまだに「モザイク」がかかっています。自身で詳細に観察できるものに、モザイクをかける意味が分かりません。

イメージ 22
イメージ 23

警視庁特殊刑事課汚野刑事、通称「海パン刑事」の大捕り物もご覧の通りです。もちろん、モザイクが入ることでかえって想像力が掻き立てられるという人もいるでしょうが、命を顧みず凶悪犯に立ち向かう彼の刑事魂にモザイクをかけるなど、大変失礼だと思います。視聴者は怒っていいところです。

イメージ 24

海パン刑事は特殊刑事課のエース、検挙率100%のエリート刑事です。秘伝のオイルを全身に塗っており、両さんでもその身を捕まえることはできません。

イメージ 25

「おっと、レディの前でとんだ失礼を・・・ネクタイが曲がっていたか」
常に冷静で紳士かつ勇気がある海パン刑事を全国の警察官は見習うべきです。

イメージ 26

汚野刑事が両さんの服装として提案したフルチン刑事の図。「このフルチン野郎!」となじった凶悪犯に「フルチンではない。私は海パン刑事だ」と冷静に反論した汚野刑事ですが、隠し事が嫌いな性格から、フルチンについては肯定的な考えを持っていたようです。この恰好で町を歩くと捕まりそうですが、「フルチン刑事のコスプレです」と言えば、もしかしたらOKかもしれませんね。

つづきます。

この記事へのコメント

鬼怒川お竜が見たい!!
2020年11月03日 16:08
いきなりすいません。鬼怒川お竜の陰部の写真をお持ちないただだけないでしょうか?どうしてもみたいのですが手に入りません。よろしくお願いします。