Windows10 新規インストール


0001.JPG
2020年1月14日のWindows 7サポート切れに伴い、ようやく重い腰を上げてWindows10をインストールしました。

0002.JPG
アップデートではなくマルチブートです。

IMG_8980.JPG
お蔵入りしていたSSDを接続後、ブータブルUSBをDisk Partで作成→ISOイメージを落としてインスコ。

WS000002.JPG
Win10は小容量なので120GBあれば十分。大きなアプリは別ドライブにまとめて入れてあります。

・EdgeでChromeダウンロード→同期
・Classic ShellでスタートメニューをWindows 7化
・オートログイン化
・DirexctX9.0c、.netFramework4.7、VB6ランタイム、K-Lite Codec Pack、CCleaner、Everything、CrystalDiskInfoをインスコ
・RAMドライブ/仮想ドライブ作成→TMP/CacheをRAMへ退避
・Win 7のデスクトップ環境(ショートカット/壁紙)を引き継ぎ
・フォルダオプションで拡張子表示などXP準拠の設定に変更
・コルタナ削除/Aあ表示削除/不要アプリ削除
・IP固定/ポート開放
・システムフォントをメイリオに変更
・各種アプリの起動確認→DLLなど必要なものをインスコ

0003.jpg
2時間くらいで環境が整いました。サウンドカードが古くドライバを手動で入れたくらいで手間いらず。
Win95/98の頃に比べれば隔世の感。非常用のノートにXPSP3も残してあります。
32bit環境でしか動かない古参ソフトもたくさんあるので、当面はWin7メインで行くつもりです。

この記事へのコメント